ようこそ、島の家 「海松緑」へ!

一日一組限定の素泊まり自炊式貸別荘タイプの 農家民宿です。

小さなお子様と一緒でも仲良しグループでも、

気兼ねなく島の日常を過ごしていただけます。

wi-fi完備なので、テレワークもご利用できます。

新型コロナウイルス感染拡大防止の為、ただいま定員を減らして

ご予約をお受けしております。

ご宿泊は前後1日空けてお受けしております。

ご予約は3日前までにご連絡下さい。


備前市のふるさと納税返礼品による「ふるさとチョイス電子感謝券」が、宿泊代としてご利用できます。

詳しくはスタッフにお尋ねください。


山県最東端の町、日生町。

個々の沖合に浮かぶ頭島に「島の家・海松緑」はあります。

築40年の昭和な実家に少し手を入れ、島好きが集う拠点のような場所にしたいと民宿を始めました。

 

あなただけの愉しみに没頭するもよし、島の人たちとの交流で縁をつなげていくも良し。

 

さあ、今回は何してたのしみましょうか?

海松緑でできること

海松緑と、その周辺でできる体験プログラムのご案内

ご利用の流れ

ご利用にあたっての手順と

お願い

料金・お問合せ

海松緑の料金とお問合せ方法はコチラ

ご予約状況カレンダーもあります

アクセス

頭島 海松緑へのアクセスの仕方

近隣の観光案内



最新情報は

Instagram

Facebook  で発信中!


「海松~みる~」って?

 

緑藻類の一種で、日本では北海道から南西諸島の浅い海域に分布・生息しています。全体の形が松の木のように末広がりになっているところからその名がついたと言われています。頭島の海にも自生していて、時折浜に打ち上げられている姿を見ることが出来ます。

また、その深緑色は「海松色」として日本古来の伝統色にも名を連ねています。外形を象った文様は「海松紋」と呼ばれ、平安時代の貴族の衣装に使われていました。現在でも粋な着物柄や食器、アクセサリーなどにもその模様がデザインされています。

 

「海松緑~みるみどり~」の宿名も、そんな趣深さと会社屋号に「松」が入っている親近感から名付けました。


松丸船舶有限会社について

  会社概要

 社 名  松丸船舶有限会社

 設 立  1990年7月2日

 事業内容 水産物の加工・販売、食品の販売    農家民宿の経営

 代表者  代表取締役社長 松﨑啓三

 本 社  岡山県備前市日生町寒河2512番地6

 資本金  500万円

 

  沿 革

  1977年 松﨑柾成が日生諸島海上タクシー事業開始

  1978年 牡蠣卸売「松﨑水産」事業開始

  1990年 「松丸船舶有限会社」創立

  2009年 事業承継により、松﨑啓三 代表取締役社長に就任

  2015年 海上タクシー事業終了

  2020年 農家民宿「島の家 海松緑」営業開始